アンチエイジングの有効成分には、アスコルビン酸やビタミンB群、ビタミンEなどがあります。

MENU

アンチエイジングとサプリ

最近は女性だけでなく男性の間でも「アンチエイジング」に強い興味を示す人が増えてきましたが、人間である限りは完全に体の老化を止める事は出来ないので「老化の抑制」を目指す事がアンチエイジングの本質となっています。

 

アンチエイジングと食生活は密接な関係がありますが、日々の食事だけでアンチエイジングに良い栄養素を摂取するのは非常に困難です。

 

そのため、最近では食事で補い切れなかった成分を「サプリメント」で補給する人が増えてきています。

 

サプリメントには食事だけでは摂取しにくい成分を効率良く摂取できるというメリットがあり、エイジングケアにも有効なアイテムとして活用する事が出来ます。
アンチエイジングを目指す場合、外側からのケアだけでは限界があるので「内側からのエイジングケア」を重視する必要があります。

 

アンチエイジングの効果を実感する為には「肌本来の美しさを求めるためのケア」が必要不可欠となります。
肌本来の美しさは食生活を改善し、サプリメントで有効成分をしっかりと補給していくことで得ることが出来ます。

 

食事以外で内側からお肌にアプローチする為にはサプリメントの摂取が非常に有効ですが、エイジングケアに効果が期待できる有効成分には幾つか挙げることが出来ます。

 

たとえば「アスコルビン酸」と呼ばれる成分には体内でビタミンCとして働き、抗酸化作用やコラーゲンの生成などを促進してお肌にハリとツヤを与えてくれます。

 

また、ビタミンB群ビタミンEなどは皮膚の状態を正常に保ったり、血管の健康を保つ事でお肌の血色を良くする効果が期待できます。

 

そのほかにもサプリメントで補給したいお肌に良い成分としてはナールスゲン亜鉛大豆イソフラボンアスタキサンチンレスベラトロールピクノジェノールといった有効成分が挙げられます。